Sophie-Novalisの音楽♪ 偶感集

時間の内を歩むのも、もう少し・・・音楽で入れ合わせ

NA BAIXA DO SAPATEIRO(バイーア/靴屋の坂道で)

www.youtube.com

(CAETANO VELOSO/Ary Barroso)

 《坂道を上って行くとあの憧れの子が下りてきた、どうしよう、見上げると彼女の存在の丸ごとが近づいてくる、恥ずかしくて目を伏せるしかない》・・・こんなことが若いころたくさんあった気がします、湧き上がる衝動・憧憬と"抑えることのできない"肉体の反応。。。
 還暦過ぎ、湧き上がるものも肉体の反応もかすれて来ると、「淋しくない?」と言われるかもしれませんが、自分の体から魔法(真夏の夜の夢のごとき)が消えていくのは「とても楽」なものです。
 

次は「O」、「で」で繋ぎます。