読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sophie-Novalisの音楽♪ 偶感集

時間の内を歩むのも、もう少し・・・音楽で入れ合わせ

ルーム608/Room 608

www.youtube.com Greg Ruvolo's Big band 「ル」でつなぎました、ホレス・シルバーの作曲だそうです。 「る」で始まる曲名はなかなかありませんが、次はもっと困難な「8」で繋がざるを得ません:-)。。。。

ウンタマギルー(~高等弁務官の歌)

www.youtube.com 戸川純 照屋林助バンド 「ウ」でつなぎました この映画(小林薫主演、「ウンタマギルー」)、僕はとっても凄いと思うのですが、DVD化されませんでした。 でも、最近全編YouTubeで見れるようになりました。 僕はとても嬉しく思いました。 つ…

Speak Low /スピーク・ロウ

www.youtube.com Andy Williams 「ス」で繋ぎます このシャツの襟デザインは、今日見受けません この細身のネクタイも併せて、現代の感覚では中途半端な感じがしますが、1965年頃は先端だったのでしょうか?、、 お洒落イメージも時代の要請、とやかくいうの…

Dolphin Dance/ドルフィン・ダンス

www.youtube.com Jaco Pastorius Jon Davis on piano, Azar Lawrence on saxophone , Paco Sery on drums. Guitarist Paul Mousavizadeh 「D」で繋ぎました 天才はやりたい放題ですね 次は「E,す、ず」で繋ぎます

舟歌/Gondellied(Felix Mendelssohn)

www.youtube.com D. Barenboim 「舟」で」繋ぎます またもや、メンデルスゾーンのバレンボイムです、好きなんです~~~、、、 イタリヤにいったことも無いのに、ゴンドラに乗ったことも無いのに、まだ生まれて60年くらいしか経ってないから、経験薄いのに・・…

O Barquinho/小舟

www.youtube.com Elis Regina 「O」で繋ぎます Roberto Menescalさんの佳曲です、エリスさんは、やはり一般衆生を超えて★ぶっちぎり大気圏外です。 次は「O,舟、ね」で繋ぎます。

Pinocchio(Hold On To Your Dream)/ピノキオ

www.youtube.com Stevie Wonder 「ピ」で繋ぎます。 ピノキオくんの失敗は誰にでも・いつでも起こりえること、僕なんかしょっちゅうです、、、幸福を望みたくはなりますが、むさぼる様なことに陥ってはいないか?常の客観的自己チェックはむずかしいです。 …

Estampie/エスタンピー

www.youtube.com Arany Zoltán 「E」で繋ぎました、エスタンピーとは、13世紀・14世紀の中性ヨーロッパ器楽曲の重要な楽式だそうです、でもなんか、ターキッシュな匂いプンプンなのですが。 ~~~あ~、タイムマシンがあったら昔へ行ってみたい~、恐竜を見…

Donna Lee/ドナ・リー

www.youtube.com Wynton Marsalis(tp)Joe Farnsworth(ds)Wessell Anderson(alt.s)Eric Lewis(p)Kengo Nakamura(b)Orlando Rodriguez(perc.) 「ど」で繋ぎます テンポは300超でしょうか、無茶苦茶速いですが、メロディアスですね、4バース 2バース、1バー…

リワインド/Rewind

川口大輔 「り」で繋ぎます ~「このままじゃやだ」 「どうすればいいの」 そんな言葉を 僕らは ただ繰り返していたね ~いつもの笑顔で「おかえり」って言う君が まだ すぐそばにいるようさ・・・ とても凄く経験済みの情景が浮かぶ詞なのですが、どう思い…

いつも通り/Comme d'habitude

www.youtube.com 長谷川きよし 「い」で繋ぎました バブル時代に「マイ・ウエイ」としてフランク・シナトラ歌唱でヒットしました ♪私には愛する道があるから信じたこの道を歩くだけ、すべては心の決めたままに♪ と、結果オーライ・情熱アメリカンな詞でした…

信頼/Lieder ohne Worte Op.19 No.4 in A Major(メンデルスゾーン)

www.youtube.com ダニエル・バレンボイム 「し」で繋ぎました この無言歌集Op.19 No.4は全音出版の譜面では「信頼」ですが、バレンボイムのCDでは「ないしょ話」となっております、 いずれもメンデルスゾーンさんが御自身でつけられた表題ではないので適切…

トプシー/TOPSY

www.youtube.com The Manhattan Transfer 「と」で繋ぎました カウント・ベイシー楽団の演奏をヴォーカリーズしたものです バック・クレイトン(Tp)のソロコピーはジャニス・シーゲルさん(向かって左端の女性)が担当してます。 本家は ↓ www.youtube.com 曲構…

Every Road/エヴリー・ロード

www.youtube.com Amy Grant 「E」で繋ぎます ♪あなたは単なる丘のことを山脈の様な話に仕立てる ♪私はもう一つ壁を作る為に、漆喰を混ぜてる ♪人生には困難がつきもの、それはあなたのことでもあり、私のことでもある(Amy Grant) ****そうそう、全く何もか…

Paul's Dance

www.youtube.com Penguin Cafe Orchestra 「P」で繋ぎます ”気が合う” ってのは、このお二人のことなのでしょう、気のうねりも色彩の変化も。 次は「E」で繋ぎます。

Red Top/レッド・トップ

www.youtube.com Donald Bailey(Drums), Jimmy Smith(Organ), Quentin Warren(Guitar), Stanley Turrentine(Sax (Tenor)) 「R」で繋ぎます、 ”Red Top”って、赤い上着のことなのか、イギリスのミサイルのことか、コヌカグサ(redtop)なのか、、何でしょう…

String Quintet in F Major(Bruckner)/ブルックナー弦楽5重奏ヘ長調

www.youtube.com Fine Arts Quartet 「S」で繋ぎます ”音楽は外的な自然の中に、いかなる直接的な相関物も有していない” ブルックナーを聴くと音楽の独立性を強く感じることができます、ノヴァーリスの小説「青い花」の世界に近い感じもして、心地よいです。…

Yesterdays/過ぎ去りし日々

www.youtube.com Ella Fitzgerald 「Y」で繋ぎました 人間にも”脱皮”があるようで(もちろん精神的なこと)急激に短期に訪れるものですね、正月生まれの僕は、還暦+1年の今春脱皮・・です。 生き抜く為の「よすが」としてきたものの客観的現実的普遍的本質を…

イン・ユア・オウン・スイート・ウェイ/In Your Own Sweet Way

www.youtube.com Phil Woods Quartet 「イ」で繋ぎます Dave Brubeckさんの渋い曲です 奥さんの Iola Brubeckさんの作詞は ↓ ♪あなたの勝手なやり方で(in your own sweet way) あなたは何から何までひっくり返してしまった ~中略~ 勝手に生きるためにあ…

A portrait of Jenny/ア・ポートレイト・オブ・ジェニィ

www.youtube.com Joe Lovano - tenorKenny Werner - pianoScott Lee - bassJeff Williams - drums 「A」で繋ぎます AABA形式の32小節、テンポは67くらいです(かなりゆっくりのバラードです) Joe Lovanoさんの演奏を真似したくて耳コピーし始めてみたのですが…

Girl From Ipanema/イパネマの娘

www.youtube.com Amy Winehouse 「G」で繋ぎます 彼女の体の中には 高圧の和音エーテルが たゆまなく渦巻いていたたのでしょう きっと 抑えきれないほどに 次は「A、娘、め」で繋ぎます

Road Song/ロード・ソング

www.youtube.com asterios papastamatakis clavia nord c2d organkonstantinos stouraitis guitargiorgos kosteletos drums 「R」で繋ぎました Wes Montgomeryフェチのトリオなんでしょうか オルガンのベースが小気味いいですね ギターもウエスの音に聞こえ…

Rudolph the Red-Nosed Reindeer/赤鼻のトナカイ

www.youtube.com Ray Charles ♪真っ赤なお鼻のトナカイさんは いつもみんなのわらいもの。 ♪でもその年のクリスマスの日 サンタのおじさんは言いました。 ♪暗い夜道はぴかぴかの おまえの鼻が役にたつのさ。 ♪いつも泣いてたトナカイさんは 今宵こそはとよろ…

ルビー・マイ・ディア/Ruby, my Dear

www.youtube.com Eero Koivistoinen 作曲者のセロニアス・モンク (Thelonious Monk )さんについては「奇矯な言動やファッション、独特のタイム感、休符の目立つ旋律、独自の和声」とか言われています、 時代的に 早生まれ だったのでしょうかね。 次は「ア、…

Unforgettable/アンフォーゲッタブル

www.youtube.com Natalie Cole(&故Nat King Cole) 《彫刻や絵画は三次元的に存在し形態を有しています。音楽はいつも繰り返し新たに生み出さなければなりません、音楽は時のながれのなかで受肉をしては、常に新たな体験をしなければならない魂の模造です》…

There Will Never Be Another You

www.youtube.com The Four Freshmen 「T」で繋ぎます 初代ではなくて、2代目(多分)のフォア・フレッシュメンです。 Jazzの定番スタンダードをテンション多用の高度なヴォイシング押しまくり、でもおしゃれに演奏してくれていますね。 次は「U、ゆ」…

Shootin' Straight/シューティン・ストレイト

www.youtube.com Dan Hicks and his Acoustic Warriors 「S」でつなぎました ドラムレスなんだけど、まるでドラム隊が引っ張ってるかのようなグルーブですな~。 先日、行きつけの管楽器屋のオーナーと話ししてまして、プロとアマチュアの違いってなんだろう…

Ave Verum Corpus, K.618. (アヴェ・ヴェルム・コルプス)

www.youtube.com Mozart 「A」で繋ぎます これは、和声もリズムも 人智を超えた 根本音楽なのではないでしょうか。。。 次は「S、す、ズ」で繋ぎます。

Tanguedia III

www.youtube.com Astor Piazzolla 「タ」で繋ぎます 1921年にアルゼンチンに生まれ、家族とともにニューヨークとアルゼンチンの航路を幾度となく往復し、幼い頃はタンゴよりもガーシュインやキャブ・キャロウェイの音楽に惹かれたピアソラさん、だそうです。…

ムーラン・ルージュの唄

www.youtube.com コシ・ミハル ♪・・・麗しき君を かたく抱きしめて 狂おしく踊った 夜が消えると・・・♪ 夜は狂おしいですね 星の煌めきのせいでしょうか 昼間は安全でしょうか?星の煌めきに太陽が無粋なヴェールを被せるでしょうから でも、晴れやかな昼間のアポ…

Lembra de Mim/レンブラ・ヂ・ミム(私を忘れないで)

www.youtube.com Ivan Lins ”私を忘れないで・・・” ? 毎日が生まれ変わりの自分であり、僅かでも成長があるのなら 過去の私については”とても恥ずかしいから忘れてください”となるはずなんだけど・・。 ”私とのことは、いい思い出にしといて”ということかな?…

ス・ワンダフル/'S Wonderful

www.youtube.com Joao Gilberto 「ス」で繋ぎました ♪君一人居るだけで、世の中はバラ色に見えてしまう ♪なんて素晴らしい!♪なんて美しいんだ! ・・・痘痕も笑窪に見えなければ、人類は途絶えてしまうでしょうから曲解も仕方ありません。 (クラウス・オガー…

Ray's Rockhouse/レイのロックハウス

www.youtube.com The Manhattan Transfer+Jon Hendricks/Ray Charles, Jon Hendricks 「R」で繋ぎます 3:01分からのJon Hendricksさんのヴォーカルスキャットは絶品ですね。 縦ノリもこのような緻密なリズムであるなら、グングン☆来ますね~。 次は「E、す…

スタバ・マータ(悲しみの聖母)/Stabat Mater

www.youtube.com Pergolesi /Andreas Scholl & Barbara Bonney 「す」で繋ぎます 最近、繰り返し しみじみ感じたい言葉~ ”至福と苦悩に満ちた幻滅を通過すると魂は震撼します” ・・・僕としては、いろいろ諦めてきたし、個人的心地よさを求める立場からの脱…

sabrás que te quiero/あなたは、私があなたを愛することを知っています(何という、色気のない翻訳でしょうか・・・)

www.youtube.com Zizi Possi 「S」で繋ぎます フリューゲルホルンの甘いソロはイギリス人のGuy・Barkerさん。 イタリヤ系のZiziさん,素晴らしい声色ですね。 次は「O,ず、す」です。

Four Brothers/フォア・ブラザーズ

www.youtube.com Manhattan Transfer "FOUR BROTHERS" Woody Herman and His Orchestraのサックスセクションのソロコピーですね☆ ソロの順番 ①Janis Siegel:Zoot Sims(Ts) ②Tim Hauser:Serge Chaloff(Bs) ③Alan Paul:Herbie Steward(Ts) ④Lau…

I Scare Myself/自分が怖くなるんだ

www.youtube.com Dan Hicks 「I」で繋ぎました ♪自分が怖くなるんだ、君のことを考えると ♪自分が怖くなるんだ、君がそばにいないときは ♪自分が怖いよ、君が居なくなってしまうその瞬間の ♪自分が怖いよ、この想いに歯止めが効かなくなったら ~~~ ♪軽い…

Mr. Paganini/ミスター・パガニーニ

www.youtube.com Patti Austin & Natalie Cole 「M」でつなぎます ラ・カンパネラ ~パガニーニによる超絶技巧練習曲集 第3番 で有名なヴァイオリニストのパガニーニさん、 彼の演奏技術は、「悪魔に魂を売り渡した代償として手に入れたものだ」と噂されたと…

魅惑のリズム/Fascinating Rhythm

www.youtube.com リチャード・ストルツマン&角田健一 「ミ」で繋ぎます ジョージ・ガーシュインの佳曲をアメリカクラシック界のクラリネット奏者がスイングしてくれます、何にも増して”音色”と”アーティキュレーション”が観音様のようにとっても暖かい~ で…

クレイジー・ヒー・コールス・ミー/Crazy He Calls Me

www.youtube.com Billie Holiday 「く」で繋ぎます ビリーさんはルイ・アームストロングさんのトランペットみたいに歌いたかったそうです、 実際そのような感じがします。 次は「ミ、E」で繋ぎます。

すきすきソング

水森亜土/ 井上ひさし・小林亜星 「す」で繋ぎます 納豆売り・校長先生 大切な存在です☆ Ⅰ7 Ⅰ7 Ⅰ7 Ⅰ7 Ⅳ7 Ⅳ7 Ⅰ7 Ⅰ7 Ⅴ7 Ⅳ7 Ⅰ7 Ⅰ7 明解ロックンロールブルースです、亜土ちゃん最高です☆ 次は「グ、く」で繋ぎます。

Recordare/覚えています

Wiener Symphoniker/Conductor : Karl Böhm Requiem K.626 - W. A. Mozart 記憶が私を成形している 私が記憶を吟味している 体の中は記憶だらけです 獲得した記憶を味わいながら、更に記憶を求めて前に進むマシーンが "私" なのかもしれません 私の体が朽ち…

Lord's Prayer(The)/主の祈り

Andrea Bocelli 「L」で繋ぎます ”主の祈り”・・・ 僕の心の中には、真面目なところもあれば お下品なところもあるし、啓蒙的なところもあれば、愚図グズの全くの独りよがりなところもあります。 上と下に挟まれて真ん中でどっち付かずで苦しいところが”人…

ボディ・アンド・ソウル/Body and Soul

Tony Bennett, Amy Winehouse 「ボ」で繋ぎます 全く隙のない、厳しく緊張感溢れる美しい名演だと思います。 薬中で早逝されたAmyさんは、いい作品を残してくれましたね。 次は「ル、L」で繋ぎます。

Look To The Raimbow/ルック・トゥ・ザ・レインボー

Astrud Gilberto ”白痴美人”という、独特の病的価値観というものは、古よりあったものと思います。 ・・・アストラッドさん、ちょっと下手っぽい、真剣味も疑われる歌いっぷり。 今でも人気あるんだから、傍でとやかく言う筋合いではないのですが。。。 次は…

ボディ・&ソウル/body and soul

Joe Lovano and Hank Jones 「ボ」で繋ぎます ジョー・ロバーノさん僕と同じマウスピース(F・ルイ)使ってますね~真似しないでね(~_~;)。 今僕が、最高に近づきたいテナー奏者です、アウトも品良く さりげなく使えても、インsoundにあくまでこだわり、美し…

ビン・ボン/Bim Bom

Sergio Mendes & Brasil '66 「ビ」で繋ぎます ジョアン・ジルベルト作曲、ジョアンさんの卓越したリズム感が全面に押し出された曲、安易にまねしても届かない領域なのだと思います、セルメンは流石ですね。 次は「B、ボ、ほ、ぽ」で繋ぎます。

Days of Wine and Roses/酒とバラの日々

Andy Williams 「D」で繋ぎます 品行方正、誠実一路、良識兼備、研究熱心、聖人無夢、聡明叡知、、、アンディ・ウイリアムスさん、全く、完璧です、過去に過ちなど一切無かったかのような歯の白さと顔立ち、カジュアルだけどキングダムな衣装。 まるで、僕の…

ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド/God Bless The Child(~ Now Or Never)

BILLIE HOLIDAY Count Basie Septet 「ゴ」で繋ぎます ビリーホリデイさんて、そのときの時節で随分お顔や雰囲気が変わってるんですよね~ まるで、ビリーさんの才能に いろんな精神が 沢山入れ替わり立ち替わり登場してるみたいです。 次は「ど、と、D」で…

ムード・インディゴ/Mood Indigo

Charles Mingus 「ム」で繋ぎました チャーリー・ミンガスさんは強力なので”異端”扱いかもしれません、 異端って、平均よりかなり上か下、統計学でいう正規分布の左右端っこにあるわけです。 そういう”異端っぽい”存在は、一目はおかれても、あんまり みんな…